株式会社一心堂印房 神道裕のはんこ屋ブログ

創業68年愛知県岡崎市の印鑑屋、東海地区No.1!!実印からシャチハタまでハンコの事ならお任せください!!

*

『よくある名前は得をする?』

   

さて

今日はちゃんとハンコの話です!!

img_1010みなさんよくご存じの

シャチハタネーム9!

これ自体を「シャチハタ」と呼称する人も多いぐらい

世の中にシャチハタの代名詞として

知られている商品ですが

正確には

「ネーム9(ナイン)」という商品です!

 

ちなみに印面の直径が9mmだから9(ナイン)だ!!

 

と思いきや

実は9.5mmあるという謎の規格です!!!(・ω・)ノ

 

そんな事は関係ない!|д゚)

今日のお話は

このネーム9には既製と別製があるんですね!

これをハンコ屋さんに直接買いにいけば

店員さんがちゃんと調べて教えてくれるんですが

ネットで買おうとしている方は

もしかしたら損してる可能性があるんですよ!!!|д゚)

 

どういう事かというと

現在日本の苗字は漢字表記で11万件あると言われています!(所説あり)

その中で

シャチハタネーム9が既製品で作っている

俗に言う「よくある苗字」は2,900件なんです!!

その数、数値にして25%前後!

つまり単純計算して3分の2の人は別注で作らないといけないのです!!(実際の人口割合は全然違うのであくまでイメージの話です)

 

そこで

ネットで注文する時に

特にボディカラーや書体を変えなくてもいいや

むしろ標準的なのが会社の基準だし

そっちに統一したいんだよね!!

 

って人が

ネットでネーム9を検索して買う時は注意が必要です!

 

まずは

既製品の項目で自分の名前が既製にあるかないかちゃんと調べましょう!!

もちろん一心堂印房のネットサイト→https://www.is-hanko.co.jp/ でも

苗字を入れると

その苗字が既製にあるかないかを一発で判断してくれます!

 

つまり!!

ボディカラーや書体に拘らなければ

既製品の方が格安なんです!!

 

実際にネットでネーム9を販売していると

たまに

ボディはブラックで書体も楷書体で「佐藤」さんや「鈴木」さんでの注文が別注で入ってきます!!

 

そんな時はこっとりと

既製でありますから

そちらでお安くご用意しますね!!

 

と会計を変える訳ですが

会社によってはそのまま何もなかったように郵送してくる所もあるんじゃないかなぁ。。。(The憶測)

 

なので

自分の苗字が既製であるかどうか

まずは一心堂印房のネットサイト→https://www.is-hanko.co.jp/ でレッツ検索!!!

 

よくある名前の方は

「私の苗字、よくある名前だから、珍しい名字に憧れるんですよ~」って方も多いかもしれませんが

産まれた瞬間から珍名の僕からしたら

よくある名前の皆さんは

お得がいっぱいです!!

 

最近は

名前の入ったLINEスタンプとかもありますしね!

あれも

珍名さん泣かせですよね。。。

 

俺のねーーーーし!!!

 

 

という訳で

ネットでネーム9を買う時は

既製と別製にしっかりと注意して買い物しましょうね!!

 

 

Facebookやってる方はこのブログのトップページの『いいね!』ボタンをポチっとお願いしますっ!!

HPへGO→シャチハタ特急2日仕上げ 実印、銀行印もお任せ 昭和22年創業 信頼と実績の一心堂印房
神道裕のFacebook

神道裕のTwitter

 

 

 

 

 - シャチハタ , , , ,