株式会社一心堂印房 神道裕のはんこ屋ブログ

創業68年愛知県岡崎市の印鑑屋、東海地区No.1!!実印からシャチハタまでハンコの事ならお任せください!!

*

『印鑑の処分の仕方』

   

印鑑をどう処分したらいいか分からない

という方は

けっこう多いのではないかと思います(*・ω・)ノ

自分を証明する物だし

おいそれとその辺のゴミと一緒に

ポーイ(/TДT)/

と捨てる訳にはいきませんよね。

象牙の印鑑だとしたら

だいたい燃えるのか燃えないのかすら分からないですもんね(´Д⊂)

それ以上に

亡くなってしまった家族の遺品の印鑑だとしたら

余計にちゃんとした処分をしなくてはと思う方も多いと思います。

そんな時は

『はんこ屋に持って来てください』

しっかりと

役目を終えた印鑑をご供養させて頂いて

お客様の大事な個人情報が絶対に漏れないように

厳重に注意して処分をさせて頂いております。

 

毎年10月1日は『印章の日』なのですが

その印章の日に合わせて

全国的に『印章供養祭』というものが行われております。

愛知県印章協同組合では

昨日9月27日に名古屋市千種区の尋盛寺で開催されましたので

お客様からお預かりしたお役目を終えた印鑑を

供養してもらってきました。

1443429084050

印章塚の前に置かれている

たくさんの印鑑を

導師さまの読経で

しっかりと供養をして頂きました。

 

 

 

1443429070089この供養祭は

もちろん一般の方も参加できるのですが

なかなかそこまで足が運べないという方の為に

全国のはんこ屋さんで

使い終わった印鑑をお預かりして

お客様の代わりに供養をさせて頂いております!!

 

一心堂印房では

365日いつお持ち頂いても誠意をもってお預かりさせて頂いております!!

故人の想いが籠った印鑑は

是非ともしっかりとご供養頂く事をオススメ致します!!

全国のはんこ屋さんのこのような取り組みがある事も

ちゃんと伝えてちゃんと知ってもらう事が大事だと思っております!!

 

売ったら終わりではなく

使い終わった最後までフォローさせて頂く事が

お客様へのサービスだと思っております!!

 

そこまでやってこその

『あなたのはんこ屋さん』であると

僕は思っていますっ!!

 

全国どこから送って頂いても結構です!!

もしはんこの処分に困っている事があれば

一度ご連絡くださいませ!!(メールでのご相談もお受けします→y_jindo@is-hanko.co.jp

 

初めて参加させて頂きましたが

役目を終えていく印鑑を見て

し感慨深いものがありました!!いい経験になりました!!

頑張ります!!

 

トップページの『ブログ村』のバナーをクリックしてくれると喜びます!!

Facebookやってる方はこのブログのトップページの『いいね!』ボタンをポチっとお願いしますっ!!

HPへGO→シャチハタ特急2日仕上げ 実印、銀行印もお任せ 創業67周年 信頼と実績の一心堂印房
神道裕のFacebook

神道裕のTwitter

 

 - 印鑑 ,